稼ぐメルマガは煽らずに信頼で売る






[PR]



2006年12月12日(Tue)
稼ぐメルマガは煽らずに信頼で売る
メルマガアフィリエイトでは多くの人が「煽り(あおり)」をしています。

「今すぐ買わないと損です」
「あと○時間」

しかし、ちょっと考えてみてください。本当に稼いでいる(ように思える)人は決して煽らないですよね。

たとえ煽っていても、煽っているような、いないような、そんな印象を受けます。


稼いでいる人は、稼げないことはやりません。

つまり、煽りは稼げません


じゃあ、稼いでいる人はどうやっているか。

もちろん、多少の煽りはかけます。売ろうとしないことには売れないですから。


しかし、それでも「煽られている」という感じを受けないのは、おそらくはメルマガ発行者への信頼感があるからではないでしょうか。


普段は有益な情報を流しておいて信頼感を集めて
「ここぞ」というところで売りに出る


これが稼いでいる人のメルマガです。


普段は有益な情報ばかりを出しているので、時々「煽り」や「宣伝」があっても、それも「有益な情報」として受け取ってもらえます。

さらに煽りの中にも有益な情報を含ませることで、宣伝を宣伝と思わせないようになってます。

「いいですよ、いいですよ」と薦めるばかりでは、ただの押し売りです。

あくまで「相手のため」を前面に出していかねばなりません。


   


アフィリエイトノウハウ公開中です。著作権フリーとなっているので、無料レポートやブログの記事にもご自由にお使いください。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2006年12月
         
12
           

アーカイブ
2006年 (16)
11月 (2)
12月 (14)
2007年 (1)
1月 (1)
2009年 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:68
昨日:2
累計:41,601