メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトのノウハウ公開中、著作権フリー!




[PR]



2006年12月12日(Tue)▲ページの先頭へ
稼ぐメルマガは煽らずに信頼で売る
メルマガアフィリエイトでは多くの人が「煽り(あおり)」をしています。

「今すぐ買わないと損です」
「あと○時間」

しかし、ちょっと考えてみてください。本当に稼いでいる(ように思える)人は決して煽らないですよね。

たとえ煽っていても、煽っているような、いないような、そんな印象を受けます。


稼いでいる人は、稼げないことはやりません。

つまり、煽りは稼げません


じゃあ、稼いでいる人はどうやっているか。

もちろん、多少の煽りはかけます。売ろうとしないことには売れないですから。


しかし、それでも「煽られている」という感じを受けないのは、おそらくはメルマガ発行者への信頼感があるからではないでしょうか。


普段は有益な情報を流しておいて信頼感を集めて
「ここぞ」というところで売りに出る


これが稼いでいる人のメルマガです。


普段は有益な情報ばかりを出しているので、時々「煽り」や「宣伝」があっても、それも「有益な情報」として受け取ってもらえます。

さらに煽りの中にも有益な情報を含ませることで、宣伝を宣伝と思わせないようになってます。

「いいですよ、いいですよ」と薦めるばかりでは、ただの押し売りです。

あくまで「相手のため」を前面に出していかねばなりません。


2006年11月30日(Thu)▲ページの先頭へ
[ノウハウ]メルマガ読者を増やす無料レポートの仕組み
メルマガ読者を増やすために無料レポートを利用している人も多いはず。

「ハウスリストは1件3000円の価値があるらしい」
「よしっ!メルマガ読者を増やそう!」

と言うことで、皆が無料レポートを作ってメルマガ読者を増やそうとしています。


それはいいんですが、そういうあなた自身は他人の無料レポートを読んだときどうしていますか?

届いたメルマガは即解除しちゃってるんじゃないでしょうか?

それでいて、自分のメルマガ読者が増えない、と不平を言う。

なんかおかしくないですか?


無料レポート読者も最近は色々と覚えてきて、無料レポート購読→届いたメルマガ即解除、というパターンが増えてきています。これじゃあ、いくら無料レポートを作ったところで読者は増えません。


じゃあ、どうするか?と言えば、自分がどんなメルマガに登録するか考えてみればいいんですね。

おそらくは、ブログや無料レポートを見て、「おっ、これはスゴイ、この人のメルマガを読んでみたい」と思った人のメルマガを詠み始めるんじゃないでしょうか。

だから、あなたも同じことをすればいいんです。

まずは良いブログ・良い無料レポートを書く。

そして、そのブログや無料レポートの中で、自分のメルマガを宣伝する。

こうしてできた読者は、あなたのメルマガを「読みたい!」と思って登録した「濃い」読者ばかりです。

無料レポートで集めた薄い読者1000人より、濃い読者100人の方が重みは大きいです。

濃い読者集め、頑張ってみては?



   


アフィリエイトノウハウ公開中です。著作権フリーとなっているので、無料レポートやブログの記事にもご自由にお使いください。



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年6月
       
28 29 30  

アーカイブ
2006年 (16)
11月 (2)
12月 (14)
2007年 (1)
1月 (1)
2009年 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:5
累計:42,398